デザイナーが教える!Kindle本の表紙デザインの作り方!

デザイン




最近、Kindle本を身近に出している人が増えてきた印象があります。

紙の本より作るハードルが高くないので、文章が上手い人や、たくさんの経験をしている人は以前より出しやすくなっているのではないでしょうか。

しかし、文章を書き終えて、いざ出版!となった時に、表紙のデザインで困ったこと・今まさに困っていて検索したという人いませんか?

作ってみると意外と難しいですよね。

たまに、素人感丸出しのデザインのKindle本を見ることがあります。

Kindle本は、サンプルをダウンロードできてもそこから先は購入しないと読めません。

なので、ぱっと見のデザインが紙の本より重要になってくると私は思っています。

素人感丸出しの表紙と、おしゃれな表紙のKindle本、どちらのほうが信頼できそうですか?

絶対におしゃれな表紙ですよね!

おしゃれなほうが、「細部までしっかり作ったんだな」と思われやすいです。

つまり、購入に繋がりやすい!ということ。

文章のパッケージの役割をしてくれているのが表紙なので、相当重要になってくるのです。

今回は、Photoshopを使って、おしゃれなKindle本の表紙が作れる方法をお伝えします。

Kindle本表紙デザインのファイル形式・寸法・サイズ

デザインをする前に疑問なのが、サイズ・ファイル形式などです。

Kindleの公式サイトで調べられるので、Photoshopで制作する際に必要な情報を簡単にまとめてみました。

  • ファル形式:JPEG (JPEG/JPG)
  • 寸法:横1,600×縦2,560
  • 解像度:72pixel/inch
  • サイズ:50MB 未満
  • 色:RGB (赤、緑、青) カラーモード
  • 枠線:背景が白や薄い色の場合は、3〜4ピクセルの枠線をつける

サイズに関してですが、小さくしようとして圧縮を行うと、表紙の品質が悪化する可能性があるそうなので、圧縮は行わないほうが良いです。

詳しくは、以下の公式サイトに書いてあるので、読んでみてください。

電子書籍の表紙の作成 | Amazon Kindle ダイレクト・パブリッシング

 

Kindle本表紙のデザイン方法

1.Photoshop事前準備

まずは、Photoshopを開きます。

Photoshopを持っていない人でも、7日間の無料体験版がダウンロードできるので、以下のリンクから登録してみてください。

Photoshop無料体験版 | Adobe Photoshop CC完全版のダウンロード

新規ファイルを制作します。

以下の写真と同じように、

  • 高さ
  • 解像度
  • カラーモード
  • カンバスカラー

を入力してください。

入力し終わったら、OKを押すと、新規ファイルが開きます。

次に、右のレイヤーパネルに「背景」とあるので、右側の鍵アイコンを押してロックを解除します。

これで、デザインができるようになりました。

 

2.表紙のデザイン

今回は、私が以前制作した、kindle本のデザインにそって、解説していきます。

それがこちらのデザイン。

旅行記を小説にした本です。

写真のインパクトをメインにしたかったので、他の要素は落ち着いていてシンプルに仕上げています。

小説・旅行記・ノンフィクションなどの表紙を制作するときの参考になると思います。

では、作り方を写真とともに解説していきます。

1.背景

背景から制作します。

  1. 左のツールバーから長方形ツールを選びます。(ショットカットキー:U
  2. 今表示されている白のレイヤーと同じ大きさの長方形を作ります。
  3. 左上の塗りを変更して背景色を好きな色に変えます。(今回は写真の色を目立たせたいので、薄いクリーム色#f7f2e9にしました。)

2.写真

次に、写真の配置をしていきます。

  1. Photoshopを開いたまま、写真のデータフォルダを開き、写真を選択してドラッグアンドドロップをします。
  2. Enterを押して、写真をスマートオブジェクトに変換します。(スマートオブジェクトにしないと、拡大・縮小をおこなったときに、画質が荒れることがあります。)
  3. Shiftを押しながら写真の拡大・縮小を行います。(Shiftを押さないと、画像の形が横・縦に伸びてしまうため。)
  4. バランスよく配置します。

今回は、写真の周りに余白を作ることで、落ち着き・シンプルさ・高級感を出しました。

3.文字入力

タイトルなどの文字を入力します。

  1. ツールバーの文字ツールを選択し、タイトルなどを入力します。(ショートカットキー:T
  2. 上のパネルで、フォント・太さ・色を変えられます。(今回は、落ち着いた明朝体のフォントを選びましたが、本のジャンルによっては、ゴシック体の力強いフォントのほうが合う場合もありますので、デザインによって変えてみてください。)

4.背景に枠線をつける

最後の工程です。

このデザインの背景色は薄いので、背景に枠線をつけて、出品したときにサイトの色と同化しないようにします。

  1. 右のレイヤーパネルの背景に設定した長方形を選択し、レイヤー名の右側の辺りをダブルクリックします。(赤丸の辺り)
  2. レイヤースタイルが開くので、境界線にチェックを入れ、3〜4pxの境界線をつけます。(背景色が薄いので、黒の不透明度を下げています。)
  3. 色・サイズ・位置(この場合内側にしてください)・不透明度の入力が終わったら、OKを押します。

これで、表紙デザインの完成です。

JPEGで保存しましょう。

 

本のジャンルによってデザインを決める

私は、本のジャンルによって表紙デザインを考えます

今回、紹介したデザインは、旅行記を小説にした本であったのと、著者のデザインのご希望が「シンプル」だったので、余白を多めに取り、落ち着いたデザインにしました。

例えば、エンターテイメント系の本だったり、健康系(ダイエット系など)、スポーツ系の本であれば、もっとタイトルを目立たせ、インパクトの強いデザインにします。

表紙デザインが与える印象と、本の内容がかけ離れないようにするのも重要なポイントです!

 

デザイナーが教える!Kindle本の表紙デザインの作り方!まとめ

Kindleで本を探していると、少し残念なデザインの本を見かけたことがあったので、簡単にご紹介しました。

初心者がデザインをするときは、1から自分のアイデアだけでデザインをするとだいたい残念になってしまうので、(145) Pinterestや、本屋さんなどでおしゃれなデザインをいくつかピックアップして、そこからヒントを得るという方法がおすすめです。(丸パクリはダメです!笑)

ぜひ、おしゃれなデザインにして、購入者獲得に繋げてみてください。

今回、デザインの見本で紹介した本は、以下のリンクから購入できます。

実際の旅の様子を小説としてまとめた本です。

壮絶な旅だったのがリアルに伝わってきてとても引き込まれるので、ぜひ読んでみてください。

 

表紙デザインのご依頼承ります!

もし、デザインまで手が回らないという方がいらっしゃいましたら、表紙デザインの依頼を受付中なので、以下のリンクからお気軽にお問い合わせください。

デザイン制作依頼はこちらから | AZUSA OKUNUKI