約1ヶ月間、同棲してみて分かった 7つのこと

恋愛




先月から、彼氏と同棲始めました。

同棲とっても楽しいです!

でも2人で住むと、いろいろあるなと感じています。

その感じたことを、赤裸々に書いていこうと思うので、今後同棲する予定の方の参考になればと思います!

1、家に帰ると待っている人がいる癒し

これ大きいですね。

一人暮らしの時は帰っても、ただただ「仕事疲れた〜」という感じだったのですが、そこで待ってくれている人がいるということだけで日々の疲れを癒してくれます。

 

2、「帰るかー、、、」ではなく、「帰ろう!」となる

これまでは、帰るのめんどくさかったり、家に帰ること自体つまらなかったのですが、同棲は違います。

積極的に家に帰る!となります笑

家が好きになります。

 

3、部屋がすぐ散らかる件

急にマイナスなことですが、これ本当同棲の課題です笑

片付けが好きな人であればそんなことはないのでしょうが、どちらもあまり片付けが得意ではないと、それはもう大変なことになります笑

部屋がすぐに散らかります…。

さらに、ゴミがめちゃめちゃ出るので、ゴミ出しも大変です。

実家のお母さんとか本当すごいなぁと尊敬ですね。

 

4、洗濯物すぐ溜まる件

そりゃ2人もいればそうなんですけど、毎日洗濯まわすの結構めんどくさいじゃないですか。

でもすぐ溜まるので洗濯しなきゃ〜ってなります。

本当にお母さんすごい。

 

5、トイレットペーパーすぐなくなる件

ものすごいスピードで無くなります。

ダブルを買ってしまいびっくりする速さで無くなったので、同棲にはシングルが向いていると思います。笑

 

6、料理のやりがいがある

一人暮らしの時は、料理しても自分で食べるだけで寂しかったのですが、「美味しい」と言って食べてくれる人がいるだけで、料理へのモチベーションが上がります。

以下のリンクで、簡単に美味しい料理が作れる料理本を紹介しているので、こちらも同棲には要チェック。

飽きっぽい人でも続けられる!今すぐ作れる簡単レシピ本! | モスハピ☆

 

7、お互いの良い面(得意なこと)も悪い面(苦手なこと)も知れる

これが同棲の1番のメリットではないかなと思います。

良い面も悪い面もどちらも知れると、お互いの生活を補いあえるからです。

良い面はお互い続けたらいいし、悪い面は受け入れつつもどちらか得意な方がやればいい。

もし、どちらも苦手なら何かに任せるか、分担すればいいと思います。

こうやってお互いの生活を補いあえるようになるのが、同棲の1番のメリットだと私は思っています!

 

まとめ

以上7つのことが、同棲を始めて気づいたことです。

これからまだまだメリットデメリット出てくると思いますが、全体的に同棲はとても楽しいです!笑

また何か新たな発見があればブログに書こうと思います。