産業医の方の名刺を作らせていただきました

デザイン




今回は、産業医として、働く方の健康管理を仕事にしている友常 祐介さんに、名刺制作の依頼を受けました。

友常さんは、複数の企業の健康管理に携わっており、すでにメインの企業の名刺を使用しているようなのですが、それは「肩書きの一つでしかないな」と感じているそうで、「友常祐介」さん自身の名刺があった方が良いのではないか、ということで今回依頼してくださいました。

 

依頼内容

1.作る目的(どういう場面で、どんな人に、どんなアクションを取って欲しいか)

→場面としては、日常の中で出会った健康管理を担当している人、知り合った個人に健康管理(特にメンタルヘルス)の問題に悩んだときに相談して欲しい、というのが目的です。

 

2.カラー

→冷静な印象を与えるブルーや、シンプルにホワイト系。

 

3.アイテム/提供素材(◯◯のイラストを入れて欲しい。◯◯のビジネスなので、◯◯の写真を入れたい、自分の写真を使って欲しい、こんな感じの名刺にしたいという見本のデザインなど

→シンプルなものであれば、イラストなしでラインを使ったり、色使いくらいでいいです。

写真をいれると情報過多になりそうですが、仕事の写真(直近の学会発表)を一枚送ります。

 

4.名刺記載分

→名前と医師、産業衛生専門医。

→公職や興味がある分野を知って頂きたいのですが、所属学会として記載するか他の書き方をするか、迷います。
つくば市在住、3児の父、とか自分がわかるプロフィールなども印象に残るでしょうか?

 

 

初めのヒアリングでは、裏面の名刺記載分を悩んでいらっしゃったので、公職や興味がある分野は、名刺を渡した人に伝わりやすい単語などで書いたほうが良い、また相談して欲しいときに連絡を取りやすいもの(メールアドレスやfacebookなど)も記載したほうが良いとのアドバイスをさせていただきました。

制作①

依頼内容やアドバイスさせていただき決まった記載内容を踏まえ、写真なしで作ったのがこちら。

カラーは依頼があった青と白で、冷静さ・爽やかさ・クリーンなイメージにしました。

こちらを友常さんに送ったところ、

「裏面の公職(上2つ)は少し押し付けがましくなってしまうのでなし。その代わり、茨城県出身、つくば市在住、家族構成が妻・長男・次男・長女、趣味が水泳など私のことを知っていただける内容を書いて欲しい。」

とのことでしたので、少し内容を変えることにしました。

 

 

制作②

記載内容を変更したのがこちら。

裏面は、より「友常祐介」さん自身のことが加わり、興味を持ってもらえそうな仕上がりになりました。

こちらで完成で入稿しました。

 

早速使ってくださっているようで、渡した方からも好評だと言っていただきました!

とても嬉しいです!

友常さん、今回はご依頼ありがとうございました。

 

名刺以外にも、ロゴやヘッダー、バナーなども制作しております。

製作依頼は以下のリンクからお願いします。

デザイン制作依頼はこちらから | モスハピ☆