持ち物少なくしたい人におすすめ!小さい財布一つでお出かけしよう!

おしゃれ




なぜかいつも持ち物が多くなってしまう…

という人いませんか?

私はいつも多くなってしまい、鞄の中がパンパンです。

重いし、疲れるし、肩こるしで良いことありません。

あずさ
手ぶらでお出かけしたい!

と思ったのですが、最低限必要なものと言えば、スマホと財布。

しかし私は、パンパンに膨れあがったポケットに入らないサイズの財布しか持っていませんでした。

これでは、手ぶらでお出かけできない…!

そこで、

  • ポケットに入る
  • カードが5〜6枚入る
  • 小銭も10枚ほど入る
  • デザインが可愛い
  • 長く愛用できる

という条件で、財布を探してみました。

 

散々探してようやく出会えた、ポケットサイズの可愛い財布

私が探して可愛いなと思った財布はこちら。

『m+(エムピウ)』というブランドの、『zonzo(ゾンゾ)』。

m+は、こだわりのある革製品を作っているブランドで、財布だけでなく、カバンや名刺入れ、ブックカバーなども取り扱っています。

革へのこだわりを以下のように語っているので紹介させてください。

たとえ同じ製品でも、育ち方は千差万別。
使い手の日常が革を育て、ものもまた、使い手が重ねる年月を記憶しながら豊かな表情を刻んでいきます。

ともに育つ、ということ。
m+が考える、ものと人の関係はそこにあります。

引用元:m+online

とても素敵ですよね。

使っているうちに色味や匂い、触り心地が変化する革製品は、だんだんと世界に一つだけの自分のモノになっていく。

わたしは、その革製品の感覚がとても好きです。

購入の決め手は、m+の革への想いに共感したのと、zonzoはわたしの理想のサイズでコロンとした丸い形が可愛かったから。

長く使いたいモノを選ぶときは、ブランドのコンセプトまで見ると、自分の理想のモノに出会える気がします。

 

色は8色から選択。

女性らしいLI.red(赤)と、長く使っても飽きなそうなnapoli(黄色)ですごく迷いましたが、使い続けたときの革の色味を考えて、napoliにしました。

 

 

探している中で、m+以外にもおしゃれな小さい財布を作っているブランドを見つけたので、紹介します。

・『safuji

こちらのブランドも、革製品にこだわっています。

形や色味がとてもおしゃれで、素材にこだわりたい女子は絶対好き。

今回は、わたしの理想の大きさではなかったため断念しましたが、『safuji』の財布もおすすめです。

 

小さいのにたくさん入ってオシャレなzonzoの機能。

zonzoは手のひらに収まるサイズなので、大体のポケットに入ります。

ご覧の通り、iPhoneより小さいサイズ。

こんなに小さいのに、紙幣10枚、クレジットカード5枚、コインは100円玉だと15枚まで入るので、財布が閉まらなくなったことはありません。

ちなみに、革がなじんでくるともう少し入るようになり、なんとわたしの財布には、カードが7枚も入っていました。

ポイントカードなどでパンパンになっている財布はかっこ悪いですが、小さい財布では、無駄なモノを持たなくて済むようになるので、かっこ悪い財布になる心配がありません。

 

また、これまでの財布だと、小銭が増えてもなんとか入ってしまっていたので、

あずさ
1000円出せばいいや。

と、お札ばかり出して、小銭が減らない事態に陥ってしまっていたのですが、入る枚数が限られていると、いかにお釣りを減らせるかを考えて支払うようになったので、お財布がパンパンになることがありません。

さらに、5円や50円が返ってくるように支払う技も身につけられました(笑)

 

使い続けると革がどのように変化するのか

どのくらい入るのかも重要ですが、どこまでおしゃれなのかも財布に求める重要ポイントですよね。

では、わたしの財布がどのような色に変化したのかご覧いただきましょう。

見てください、この革の感じ。

色も茶色っぽくなり、傷もいい感じについて味が出ていますよね。

手の脂で光沢感も出てきているところも素敵。

最初の色味がこちらなので、

変化が一目瞭然。

このように革の変化を楽しめるところもおしゃれですし、使っているうちに世界に一つだけのモノになっていくところが、革製品の魅力です!

これからもっと変化していくと思うと、ずっと愛用したくなりますし、おそらく壊れるまで使う気がします。

 

サイズ、色、見た目の可愛さ、ブランドのコンセプト、全てが素敵な商品に出会えました。

 

今回ご紹介した、m+のzonzoは以下のリンクから購入できます。

みなさんも、財布とスマホだけをポケットに入れて身軽にお出かけしませんか?




ロゴ・名刺・バナーなど制作しています

 

バナー広告・名刺・ロゴ・チラシなど、Illustrator/photoshopを使って制作を行っています。

メールでのやりとりで、制作目的・対象人物・何に繋げたいのか・色・入れたい写真などをお伺いして制作します。

ABOUT US

グラフィック・webデザイナー
フリーのグラフィック・webデザイナーです。 ロゴ・名刺・バナー広告・チラシなどを制作しており、初心者向けのデザインレッスンもやっています。 主にデザインのことに関して書いていますが、たまに、旅行のことや美容に関しても書きます。