週末に海外行ってきた!1泊2日あれば、台湾満喫できます!

旅行




土日のお休みは、何をして過ごしていますか?

趣味に使うも良し。

家でごろごろするも良し。

でも、同じような週末を過ごしていたら飽きちゃいますよね。

私も飽きてきたので、2日間の希望休を取り、海外行ってきました!

 

早朝便で台北へ!

7時台の便だったので、前日に空港泊。

羽田空港はカプセルホテルがあるのですが、国内線のほうにあるらしく、今回は空港内の椅子で3時間ほど仮眠をとることに。

眠すぎました(笑)。

ちなみに、1泊2日でもなるべく多くの時間を現地で過ごすには、この時間帯のフライトがおすすめです。

往復で36,000円くらい!

 

発着空港も松山空港にしたほうが、台北市内まで近いですよ。(空港から市内まで、MRTで約5駅。)

もしくは、前日の深夜便で飛ぶのもおすすめです。

 

 

台北に到着!すぐさま観光!

1泊2日だとバックパック1つで行けるので、ホテルに預けなくても、すぐに観光できます!

 

 

 

まずは観光名所の中正記念堂へ。

だんだんと台湾に来た感が増してきました。

 

これぞ旅行の楽しみ!食べまくる!

テンションが上がってきた私たちは、

そうだ、小籠包食べに行こう!

 

肉汁じゅわ~。

あずさ
あぁ~、至福…。

と、着いてから2時間くらいでこの充実度!

台湾最高!!!

時間が限られているので、とりあえず食べまくります(笑)

 

そうだ、アイスモンスター行こう!

 

少し並んでいましたが、10分くらいで入れました。

日本だともっと並んでいるので、台湾まで食べに行くのもありかも?(笑)

そして、マンゴーかき氷登場!

 

ふわっふわの氷とあま~いマンゴー。

あずさ
あぁ~、至福…。(2回目)

イチゴのかき氷も頼んでしまったのですが、けっこう大きいので、女子旅の場合は2人で1つがおすすめです。

 

台湾観光名所の1つ、台北101でお土産さがし!

タクシーで移動しました。

台北タクシーはメーター制で、ぼったくられることはありません!(たぶん)

しかも運賃が安い!

初乗り70元(約250円)。

その後、距離や時間で5元ずつ加算です。

少し疲れたら、涼しくて快適なタクシー移動がおすすめですよ。

そして、タクシーを降りると、すぐ目の前に

どーーーーんっ!とそびえ立っています。

 

高すぎて上のほうが写りません。

館内はちょっと高級なショッピングモール。

地下1階には、フードコートとお土産屋さんがずらっと並んでいます。

台湾土産で有名な、パイナップルケーキもここで手に入りますよ。

 

台北は夜からが本番!毎日お祭りみたいな夜市へ

台北は士林夜市が有名ですが、今回は饒河街夜市に行きました。

 

士林夜市より規模は小さいですが、1本道の夜市なので、迷う心配がありません。

 

占いやマッサージをやり、夜中の12時頃まで遊び倒しました。

足裏マッサージ30分400元(約1500円)。安いけど痛すぎました。

 

この夜市で有名なのが、胡椒餅です。

今回は食べれませんでしたが、次は絶対食べます!

(はしご酒ならぬ、はしご小籠包をしてしまいお腹いっぱいでした笑)

 

安さ重視なら、ドミトリーで泊まるのがおすすめ

ドミトリーは知らない人と共同部屋で、カーテンのみの仕切りです。

2段ベッドがカーテンで仕切られていて、小声で話さないと迷惑になります。

 

シャワーもトイレも共同ですが、安く済ませたい方にはおすすめ。

ただプライベートな空間ではありません。

ちなみに1泊3,500円。

これを2人で割るので、1人1,750円でした。

 

ロッカーもあるので、貴重品の管理も安心です。

ベッド番号と同じ番号のロッカーを使います。

カードキーで開く仕組み。

 

フライト時間ぎりぎりまで遊ぶ!

そう、この旅は時間との戦いでもあります。

『まったり旅行をしたい気分♪』という方には、向いていません(笑)。

 

朝ごはんは、おかゆを食べに行くことに。

お店の場所が分からず、携帯片手に迷っていると、通りすがりの方が親切に教えてくれました。

台湾の方々はとても親切なのです。

迷っていなくても普通に歩いているだけで、駅の場所を教えてくれたりします。

本当に台湾最高ですね。

 

龍山寺にも行き、月下老人(縁結びの神様)に恋愛成就のお願いもしてきました。

 

 

そして旅の最後は、猫空ロープウェイ。

ロープウェイからの景色は、自然に囲まれていてとてもリフレッシュできました。

遠くに台北101が見えます。

 

ぎりぎりまで遊び過ぎて、急いで空港へ

フライトの1時間前に空港到着。

それでも、松山空港は小さい空港なので、1時間あれば余裕で間に合いました。

やはり弾丸旅には、松山空港が向いていますね。

 

今回は短い滞在時間でしたが、こんなに遊べるということが分かったので、次回は韓国に行こうと思います!

休日の過ごし方に飽きてしまった方、海外旅行おすすめですよ!

ぜひ、どこでも飛んでみてくださいね!

以下のリンクから航空券検索できます!